読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

購入権利配布所

ゴワしたりゴワされたり

ゴワス的マンガ大賞2012(一般漫画編 その2)

漫画

明らかに旬を逃した感のある2012年個人的マンガ大賞

しかし、その1と書いてしまったからにはその2もやります!

満ちても欠けても(1) (KCデラックス)

満ちても欠けても(1) (KCデラックス)

14歳の恋 2

14歳の恋 2

うのはな3姉妹 3 (まんがタイムコミックス)

うのはな3姉妹 3 (まんがタイムコミックス)

水谷フーカ先生の作品は名作ばかりで本当にどうしたらいいか…

 ラジオ局を舞台にラジオを取り巻く人々の優しい日常をオムニバス形式で描く、伊集院世代な自分には琴線に触れることこの上ない「満ちても欠けても」

大人と子供の間で揺れる14歳の多感な恋模様を描く「14歳の恋」

人情味溢れる下町商店街で繰り広げられる、豆腐屋3姉妹の朝ドラ風四コマ漫画(帯のコピーから抜粋「うのはな3姉妹

どれも作品に漂う優しい空気が非情に心地よいです。

あと個人的な事ですがこの人の描く「美人」が凄く自分のツボに刺さるんですよね…

 

 

割と意図的に本家マンガ大賞に名前が出ている作品を外してきたんですが、読んでる作品も多いし、ひとつぐらいチョイスしようと思って選んだのがコレ。

気弱な文学少年が、競技クイズの世界に出会い、ライバルたちと切磋琢磨しながら成長していく様を描く熱血ストーリー

とにかく熱い!競技クイズという0.1秒の世界を緊張感たっぷりに描く杉基イクラ先生の技量は半端ないです。

見ると早押しボタンのあるクイズゲーム、アンサーアンサーをプレイしたくなりますね(アーケード版ではコラボ企画もしてたようですが)

ちはやふる枠でアニメ化と読んだがどうですかねぇ!角川さん!

 

個人的にもっと話題になってもいい作品No.1

江戸・両国の見世物小屋「博覧亭」の住民が妖怪・怪異を巡って起こる珍騒動を描くコメディ作品。

人も妖怪もひっくるめて登場人物みんな愛らしいし、時代考証をしっかりやってる割には劇中の描写がハチャメチャだったりするのが逆に楽しいし(いいんだよギャグ漫画だし)本当に面白いのでぜひ読んでほしいです。

 掲載雑誌が変わったおかげでややこしいんですけど、「怪異いかさま博覧亭」→「いかさま博覧亭」の順で話が進んでます。

今なら新装版が出ているのでそこから読むのがベターですね。

 現在の連載媒体である「電撃コミックジャパン」の更新が滞ってるのが心配です…

 

デビルサマナー葛葉ライドウ対コドクノマレビト(5) (ファミ通クリアコミックス)

デビルサマナー葛葉ライドウ対コドクノマレビト(5) (ファミ通クリアコミックス)

デビルサマナー葛葉ライドウ対コドクノマレビト(6) (ファミ通クリアコミックス)

デビルサマナー葛葉ライドウ対コドクノマレビト(6) (ファミ通クリアコミックス)

同名タイトルのゲーム設定を元に、オリジナルストーリーが展開されるこの作品。

大正時代の帝都を舞台にデビルサマナーー葛葉ライドウと秘密結社「コドクノマレビト」との戦いを描いたこのコミカライズ作品もこの5、6巻で見事完結。

あとがきで開発スタッフが舌を巻いた事を明言されているほどの半端ないクオリティを最後まで維持しました。人も悪魔も魅了するライドウイケメンすぎワラタ。

しかしこの世界の帝都は何度も危機を迎えすぎだと思うんだ…

 

とりあえずこんなところです。レギュレーション外(発行部数7巻以内)編も気が向いたらやります。気が向いたら。(フラグ)